子供のペースとタイミング

  • image

思春期真っ只中の息子と久しぶりに食事へ。

友人たちとの付き合いに大忙しな上、反抗期真っ只中。メールも何通も送ってようやく3文字以内のお返事がT^T

外食嫌いなので誘っても断られてしまうのですが、週末、仕事帰りにダメ元でメールで誘ってみると、いいよ。というお返事♪

やった!早速待ち合わせをして大好きなピザを食べに行きました。

 

 

カマカニにもたくさんの子供たちがいます。性格もペースもそれぞれ。

一つだけ同じことはフラが大好き、踊ることが楽しい!という事。

褒められて伸びる子、厳しく指導されてグングン上達する子、あまり指摘されずにのびのびやりたい子、みんな違います。また、年齢だけでなく成長もお子さんによってそれぞれなので、年齢が同じでもやっぱり子供によって伸びる時期や最適な指導法は違います。子供たちそれぞれの特性や性格を見極めながら、声かけをしています。

とはいえ、仲間の力が最も大きく、一緒にレッスンで仲間と共に体を動かしている内に自然といろいろなものが身についていきます。

理想が高くて自分に厳しく、なかなか自信が持てなかったり、どうしても照れてしまって指示通りに動くのが恥ずかしかったり、子供たちはいろんなことを考え挫折感や達成感を味わっています。

仲間がいるので、きつい練習も叱られてもみんなと一緒に乗り越え、舞台にあがる喜びも何倍にも大きくなり、ライバル意識を密かに持ちながら努力したり、みんなで一つの舞台を作って大きな連帯感を感じたり、出来なかったことが上手になっていく喜びを感じたり。

私の仕事はただひとつ。子供達の踊ることが好きだという気持ちを守り続けるということ。

その気持ちさえあれば、子供達自身が自分たちで最も適切な方法とペースで学び成長していきます。

カマカニは、子供達それぞれが輝ける居場所であり、安心して自分を受け入れてもらえるところでありたいと思ってます。

 

 

ブログランキングに参加してます

こちらをポチッとお願いします(*^^*)

体験レッスン随時受け付け中です。

カマカニの体育会系レッスンが気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

Follow Me

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください