40歳からの幸せな未来の作り方 〜楽しんでいますか?〜 

Aloha!

ハワイアンフラとタヒチアンダンスで愛と笑顔溢れる人生をナビゲート

千葉フラ教室タヒチアンダンス教室スタジオカマカニ主宰のYumiです

 

今日は生徒さんに、フラを始めたきっかけを聞いてみました。

マリンスタジアムでスタジオカマカニの生徒さんたちとフラを披露したことがあります。

そのイベントでいろんな年代の人がとても楽しそうにフラを踊っている姿を見て、ものすごく楽しそうで、やってみたい!と思ったのがきっかけだったそうです。

はじめてみたら、思っていたより難しくて、大変だけど、すごく楽しくて、人生がもっと楽しくなったとおっしゃってくれました。

そんなの聞いちゃうと嬉しくてプルプルしちゃいます。

その方は小学生の娘さんもスタジオカマカニでフラを習っていて、親子でフラダンサー。親子共通の趣味が持てるのも、とても楽しいと話してくれました。

40歳からの幸せな未来の作りかたを考えた時、

楽しむって言葉はキーワード

その生徒さんのお話を聞いて思いました。

わたしが人生に行き詰まっていた時は、

〜すべき

〜しなくてはいけない

で行動していました。

例えば、子供が幼稚園時代、子供には自然商品で全て手作りのごはんやおやつを食べさせるべきだ、という思い込みがありました。

〜すべきの思いが発端なので、義務感が子供にも伝わり、食べる事自体が、楽しいことではなくなり、その結果食の細い子供になってしまいました。

その食生活、私自身が楽しんでいなかったし、好きじゃなかったから当たり前ですよね(⌒-⌒; )

楽しいから!という理由と、すべきだから!という理由では同じことをしていても結果はまるで違ってきます。

当時はそんなことに気がつくことはなく、すべきしなくてはいけない、で行動していました。

本当にもったいないですね〜

今では、何か迷った時は、想像してみて、心がワクワクするかどうかで決めています。

義務感で決めたことにくらべて、はるかに良い結果になります。

もちろん、やらなくてはいけないことは山ほどあるので、選択の余地がないことに関しては、責任を果たすことに全力を尽くします。

たくさんの責任を抱えて、すべき、しなくてはいけないで、毎日が過ぎていく40代の女性たちが、幸せな未来を作るために、なにか新しく行動をする時、楽しいかどうかはとても大切な要素だということを、今日の生徒さんとのお話とかつての自分を振り返って考えてみました。

ワクワク感は幸せな未来への大切なアンテナです♡

ではでは〜( ´ ▽ ` )ノ



ブログランキングに参加してます

こちらをポチッとお願いします(*^^*)

体験レッスン随時受け付け中です。

カマカニの体育会系レッスンが気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

Follow Me

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください