40歳からの幸せな未来の作り方〜言葉の力使ってますか?〜

Aloha!

ハワイアンフラとタヒチアンダンスで愛と笑顔溢れる人生をナビゲート

千葉フラ教室タヒチアンダンス教室スタジオカマカニ主宰のYumiです

 

先日、我が家のプードル、ものすごい演技力を発揮しました(笑)

日曜日の朝、我が家のワンコに朝ごはんをあげて私は外出しました。

朝寝坊していた息子が起きてきたら、なんと、ワンコはご飯もらってなくて腹ペコだよーって猛烈アピールをしたそうです。

息子は朝ごはんが遅くなってごめんね。お腹すいたね。っていつもよりたくさんご飯をあげたそうです。

ということで、2回も、しかもたくさんご飯をせしめることに成功したワンコ。

その時のプードルの演技力の高さをあとで息子が話してくれて、二人で大笑いしました。

もっと食べたいという欲望に正直に、ワンコがとった行動です。


あなたは自分の願望や欲求に対してどんな行動をとりますか?

かつての私は、欲しいものややってみたいことがあっても、自分にとって手に入らなそうだなと感じると、なかったことにしていました。

つまり、そもそもそんな願望は持っていないと自分に思いこませていたのです。 


それでも、時々、その願望がチラッと顔をだしては、心チクチク刺激するのだけど、今のままで十分私は幸せ、とやりすごしていました。

だって、手に入らないなって諦めるより、最初から望んでいなかったことにしたほうが、プライドが傷つかないから。

でもある時、心の声が、口をついて言葉になって出てきました。

ずっと無視してきた、心からの願望が口をついて出てきたのです。

言葉にするまで、私の中にそれは選択肢として存在しなかったのですが、声にだして言葉にした途端に、現実味を帯びて確かな選択肢の一つになりました。

心からの願望を言葉にした時、行き詰っていた人生が動き出しました。

悶々としていた私の人生を大きく変えるきっかけになってくれました。

今では、こんなことしたい、こんな風になりたいと思ったら、まずは具体的な言葉にするようになりました。




昔のハワイアンは言葉をとても大切にしていました。ハワイのクムフラたちは言葉が持つ力を知っているので、絶対に口にしない言葉があります。

言葉の持つちからで、場を清めたり、悪いエネルギーから身を守ります。

それは今もクムフラたちに受け継がれていて、私自身もクムフラとして、ダンサーたちが舞台に上がる前に、ステージを清めダンサーたちを邪気から守るための詠唱をしてから舞台に呼び込みます。

言葉が持つちから、そして声のエネルギーは思っている以上にパワフルです。

もう一度自分の人生を見つめ直す時期に入った40代女性が幸せな未来を作るために、願いや思いを言葉にして、声に出してご自身の耳で聞いてみてくださいね。

ありえないと。無理だ。と思い込んでいることにこそ効果ありです。

立場や周りの環境が変わってくる40代は。嵐の中の小舟のような気持ちになる時もたくさんあります。言葉のちからで人生の舵をとりましょう。

10年後、20年後の、幸せな未来のために。



ブログランキングに参加してます

こちらをポチッとお願いします(*^^*)

体験レッスン随時受け付け中です。

カマカニの体育会系レッスンが気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

Follow Me

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください