3日間のコンペティションが終わりました!

Aloha!

ハワイアンフラとタヒチアンダンスで愛と笑顔溢れる人生をナビゲート

千葉フラ教室タヒチアンダンス教室スタジオカマカニ主宰のYumiです

 

今年のメリモは中堅クムフラ率いるハラウの活躍がとても目立ちました。

とてもクリエイティブでエネルギーに満ちていながら、伝統やハワイ語の継承が素晴らしいレベルでされていて、圧倒されました。

年々、芸術性や創造性が高まっていて、本当に見ごたえがあります。

残念ながらKawaili’ulaはミスアロハフラの5位入賞のみでしたが、カネもワヒネもとても素晴らしいフラでした。

どこのハラウの出場者たちも、この大会にすべてをかけてのぞんでいます。

すべての優先順位はハラウと練習にあり、自分自身をフラに捧げてこの大会に来ています。

体が壊れそうなほどの激しく長時間の練習を週に何日もこなします。

どの出場者もきっと、充実感と達成感に満たされているのではないでしょうか。

今年は身体能力と訓練を必要とする創造的で芸術性の高い振り付けのフラが多かったなぁというのが私の感想です。

Kahiko1位のHalau Hi’iakainamakalehuaのカラアウを使ったフラがすごかった。ダンサーたちの動きに目を奪われました。特に入退場、カイとホイ!

2人のクム Robert Ke’ano Ka’upu IVとLono Padillaが率いてます。

 

私自身はステージを見ていて、クム達や出場者たちのオリやチャントを聞いて、ハワイ語の美しさにますます惹かれ、もっともっと勉強したくなりました。果てしなく知りたい事や学びたいことが見つかって、ワクワクしています。

3日間のたくさんの感動に、メリモに関わったすべての方々に感謝です。

 

ブログランキングに参加してます

こちらをポチッとお願いします(*^^*)

体験レッスン随時受け付け中です。

カマカニの体育会系レッスンが気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

Follow Me

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください