40代からでもくびれは作れる?!フラとダイエットとアンチエイジングについて

ゴールデンウィークがようやく明けて、日常が戻ってきました。

我が家の息子は受験生だというのに、この10連休をものすごく満喫していました。

毎日楽しそうに出かけていく息子を尻目に、私は毎日ダンス三昧。ショーやレッスンであちこち走り回っていました。


さて、先日のイベントの画像を生徒さんたちがシェアしてくれたのを見て、自分の上半身がムキムキなのを発見。

筋トレは全くしておらず、踊っているだけなのですが、腕の重さは侮れず、ハンドモーションで、肩甲骨から腕を使うので、程よく筋肉がつきました。

ハワイの文化的にも豊満な体型の人が美しいとされてきたこともあり、フラはあまりダイエットに向いていないと考える人も多いかもしれません。

「太っている方が舞台栄えするのよ」と、日本のフラの先生が仰るのを何度も聞いたことがあります。

舞台栄えするかどうかは、踊り次第だと思うので、体の太さは関係ないと思いますが、それほど、フラ=豊満 なイメージがあるようです。


フラは腰を左右に動かしてステップを踏むので、踊っている間は常に骨盤を動かしています。

私は、数年前から、フラの骨盤の使い方を変え、日常生活に取り入れています。

それ以来、筋トレなしでも、引き締まった体をキープできるようになりました。

この骨盤の動きを、一度身につけてしまえば、いくら歩いても疲れないし、階段を上るのも半分くらいに労力で済見ます。

そして、何よりも、くびれます。

もちろん40代以上でも、日常の動作に骨盤の動きを取り入れれば、大丈夫です。

週1回 75分のフラのレッスンだけでは、すぐに痩せたりくびれを作ることは難しいと思いますが、前述の骨盤の動きをマスターして、日常生活で実践すれば、最強のダイエットになるなぁと実感中です。

そしてフラは常に、笑顔で踊ります。

スタジオカマカニでは、笑顔も、あるテンプレートに沿って笑顔を作ってもらうので、どなたでも美しい笑顔になれます。

顔の表情筋を鍛えてくれる方法なので、リフトアップに効果的です。

お顔は表情筋を鍛えると、ハリがでてツヤツヤになります。

アンチエイジングは複合的なものなので、これをやればいいというものでもありませんが、フラはかなりの部分を、楽しく踊っているうちにカバーしてくれているようです。


結論、フラはどのように踊るか、生活にとりいれるかで、最高のアンチエイジングとダイエットになります。

フラをやっててよかった。ゆっくり年を重ねていこうと思います。





ブログランキングに参加してます

こちらをポチッとお願いします(*^^*)

体験レッスン随時受け付け中です。

カマカニの体育会系レッスンが気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

Follow Me

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください